韓国Youtubeチャンネル登録者数TOP10一覧【2021年12月】

韓国Youtubeチャンネル登録者数上位TOP10をご紹介している記事です。

 

チャンネル概要のデータは2021年12月23日のものとなっております。

※定期的にデータは更新していきます。

 

ご参考までにこの記事をご覧ください。それでは見ていきましょう!

1位.BLACKPINK

チャンネル名:BLACKPINK

チャンネル登録者数:7070万人

チャンネル開設日:2016年6月29日

総再生回数:217億800万回以上

動画投稿本数:395本

動画一本当たりの平均再生回数:約5495万6962回

 

YGエンターテインメント所属の韓国のガールズグループ『BLACKPINK(ブラックピンク)』。2016年8月にデビュー、翌年2017年には日本デビューもしています。公式MV「DDU-DU DDU-DU」がYoutubeに公開されてから約1年3カ月で再生回数10億を突破する快挙を成し遂げています。この記録はK-POPグループとしては初めてで2021年3月には15億回にまで記録を伸ばしています。

 

チャンネルはこちら

2位.HYBE LABELS

チャンネル名:HYBE LABELS

チャンネル登録者数:6330万人

チャンネル開設日:2008年6月4日

総再生回数:207億2000万回以上

動画投稿本数:733本

動画一本当たりの平均再生回数:約2826万7394回

 

韓国の大手芸能プロダクションの1つ『Big Hit Labels(ビッグ ヒット レーベルズ)』。現在は『HYBE(ハイブ)』という名前に社名を変更しています。所属しているグループはBTS(防弾少年団)、TOMORROW X TOGETHER、ENHYPEN(エンハイプン)など。

※2021年3月に会社名が変わったことでYoutubeチャンネル名が『Big Hit Labels』から『HYBE LABELS』に変わりました。

 

チャンネルはこちら

3位.BANTANGTV

チャンネル名:BANTANGTV

チャンネル登録者数:6210万人

チャンネル開設日:2012年12月17日

総再生回数:143億5400万回以上

動画投稿本数:1655本

動画一本当たりの平均再生回数:約867万3111回

 

韓国7人組男性グループの『BTS(防弾少年団)』の公式Youtubeチャンネル。2020年8月21日発売の「Dynamite」は世界的大ヒットとなりアメリカビルボードチャート1位を獲得!Youtube公式MVでは約6カ月で9億回を記録しています。

チャンネルはこちら

4位.SMTOWN

チャンネル名:SMTOWN

チャンネル登録者数:2950万人

チャンネル開設日:2006年3月19日

総再生回数:232億3300万回以上

動画投稿本数:3798本

動画一本当たりの平均再生回数:約611万7166回

 

韓国大手芸能事務所『SMエンターテインメント』のオフィシャルYoutubeチャンネル。所属アーティストは日本でも聞き馴染みのある『東方神起』や『少女時代』『Super Junior』『Red Velvet』『aespa』などが所属しています。

チャンネルはこちら

5位.1MILLION Dance Studio

チャンネル名:1MILLION Dance Studio(ワンミリオン ダンス スタジオ)

チャンネル登録者数:2460

チャンネル開設日:2015年2月6日

総再生回数:69億6300万回以上

動画投稿本数:3449本

動画一本当たりの平均再生回数:約201万8846回

 

『1MILLION Dance Studio』は韓国にあるダンススタジオの会社で、誰でもダンス振り付けを受講できるとのこと。主にK-POPアーティストのダンス振り付け動画を投稿。動画で振り付けを教えてくれるのは所属ダンサーや受講している生徒さんなどが動画内に登場。

チャンネルはこちら

6位.1theK

チャンネル名:1theK (원더케이)

チャンネル登録者数:2380万人

チャンネル開設日:2011年1月31日

総再生回数:214億4700万回以上

動画投稿本数:15752本

動画一本当たりの平均再生回数:約136万1541

 

韓国『KakaoM』が運営するK-POP最大のYouTubeチャンネル。動画の公開の幅は広く主に「事務所が小さい」「アーティストの名前が弱い」などまだ有名ではないK-POPグループの動画が中心となっています。そのおかげかここから売れていくアーティストもいればまだまだ知らないK-POPを発掘できる場所にもなっています。

チャンネルはこちら

7位.JYP Entertainment

チャンネル名:JYP Entertainment

チャンネル登録者数:2330万人

チャンネル開設日:2008年1月25日

総再生回数:151億7300万回以上

動画投稿本数:1433本

動画一本当たりの平均再生回数:約1058万8276

 

韓国大手芸能事務所『JYPエンターテインメント』。所属アーティストは『TWICE』『ITZY』『Stray Kids』など。日本でも人気の9人組ガールズグループ『TWICE』の公式MVのほとんどは再生回数億越えを記録しています。また、2020年にデビューした『NiziU』は日本のソニーミュージックと共同オーディションから誕生したこともあり日韓を背負ったグループとして注目を集めています。

チャンネルはこちら

8位.Mnet K-POP

チャンネル名:Mnet K-POP

チャンネル登録者数:1910万人

チャンネル開設日:2006年3月9日

総再生回数:141億2000万回以上

動画投稿本数:26926本

動画一本当たりの平均再生回数:約52万4400回

 

韓国のケーブルテレビが運営する音楽専門チャンネル『Mnet』の公式Youtubeチャンネル。「M COUNTDOWN」に出演したK-POPアーティストの動画が人気!日本ではスカパーで『Mnet』が放送がされており音楽はもちろんバラエティ番組も視聴が可能です!まずはYoutubeでK-POPを楽しんでみてはいかが?

チャンネルはこちら

9位.JFla Music

チャンネル名:JFlaMusic

チャンネル登録者数:1740万人

チャンネル開設日:2011年8月22日

総再生回数:35億1400万回以上

動画投稿本数:281本

動画一本当たりの平均再生回数:約1250万5338

 

韓国のYoutuberで歌手でもある『JFla』。韓国Youtuberでなら彼女が一番の登録者数を誇っています。世界の大ヒットソングをカバーした動画はとても人気が高く彼女の美声に惹かれる人は後を絶ちません。

チャンネルはこちら

10位.KBS WORLD TV

チャンネル名:KBS WORLD TV

チャンネル登録者数:1730万人

チャンネル開設日:2007年1月6日

総再生回数:129億6100万回以上

動画投稿本数:54343本

動画一本当たりの平均再生回数:約23万8503

 

韓国放送公社が運営している韓国有料テレビチャンネルのYoutube版。このチャンネルでは韓国内の「ニュース」や「Music Bank」で披露したアーティストの動画、ドラマの予告映像など。『Mnet』同様日本ではスカパーで放送されています。

チャンネルはこちら
ランダムピックアップ