BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーの年齢・出身・身長などプロフィールを紹介!

韓国の大手芸能事務所の1つYGエンターテインメントに所属する4人組ガールズグループ『BLACKPINK(ブラックピンク)』。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)は所属事務所のYGエンターテインメントから2009年5月にデビューした2NE1以来となる約7年3カ月ぶりに手掛けたガールズグループです!

 

現在でも世界で活躍している第3世代を代表するK-POPアーティストグループのBLACKPINK(ブラックピンク)についてご紹介していきます!

BLACKPINK(ブラックピンク)について

BLACKPINKは2016年8月8日にデビューアルバム『SQUARE ONE』をリリースしてデビューしました!

 

デビュー曲は「BOOMBAYAH」「WHISTLE」のダブルタイトル曲でリリースされ、米ビルボード「ワールド・デジタル・ソング・セールス」にて1位と2位を獲得したことやデビュー14日目で韓国の音楽番組「人気歌謡」にて早くも1位に輝きガールズグループ最短記録を作り出しました!

 

また、公式Youtubeチャンネルで公開された「BOOMBAYAH」のMVは公開からわずか177日で再生回数1億回を突破!!『WHISTLE』のMVも約8カ月で1億回に到達と新人グループでは異例となる記録を叩き出しています!

 

デビューから勢いの凄いBLACKPINKは「アジアアーティストアワード」「ソウル歌謡大賞」「ゴールデンディスクアワード」などの授賞式で新人賞を獲得し合計6冠の新人賞を獲得しています!

グループ名の由来

BLACKPINK(ブラックピンク)というグループ名の由来は、最も綺麗な色として表現されている「ピンク(PINK)」、その反対の意味で使われる「ブラック(BLACK)」と併せ持つことで『美しいことが全てではない』という意味が込められています。

 

デビュー前はグループ名が「PINKPUNK」で予定されていました。ファンの間では「TFC-F」がグループ名とも噂されていましたが「BLACKPINK」というグループを発表し現在ではブラピン」「ブラピ」の愛称でファンから親しまれています。

ファンクラブ名(ファンの愛称)


BLACKPINKのファンクラブ名はBLINK(ブリンク)です!

 

BLACKPINK(プラックピンク)メンバープロフィール

ジス/JISOO

本名キム・ジス(김 지수)
生年月日1995年1月3日
出身地韓国 京畿道 軍浦市 山本洞
身長162㎝
血液型A型
趣味読書 ドラマ・映画観賞 ゲーム
練習生期間約5年(2011年7月~)
個人インスタグラムJISOO🤍(@sooyaaa__) 
ポジションリードボーカル

BLACKPINKの最年長であるジスさんは元々演技の仕事を志望しており高校でも演劇部に入部。経験のためにとYGエンターテインメントのオーディションを受けたところ合格しYG練習生になりました!

 

当時YG練習生だったジスさんは韓国大手芸能事務所のSMエンターテインメントにスカウトされたことがあるそうです。非公開練習生のため事務所に所属していることだけ明かし断りましたが「どこの会社に所属しているの」と聞き返すほどジスさんをスカウトしたかったみたいです!

仮に「YGです」と答えていたらSMスカウトマンはすぐに諦めたのでしょうかね?

 

練習生時代から活動の幅が広く俳優のイ・ミンホと共演のCM「Samsonite RED」やハイスヒョンのMV「I'M DIFFERENT」などに出演しデビュー前から多くの活動をしていました。

 

グループではムードメーカー的な役割でメンバーを笑わせて盛り上げるなど明るく元気!お父さんにはよく冗談を言ったりするのが好きで仲睦まじい親子関係です!

ジェニー/JENNIE

名前キム・ジェニー(김제니)
生年月日1996年1月16日
出身地韓国 ソウル特別市 江南区 清潭洞
身長163㎝
血液型B型
練習生期間約5年11カ月(2010年8月~)
個人インスタグラムJ(@jennierubyjane) 
ポジションメインラッパー リードボーカル

韓国で生まれ育ち9歳の頃にニュージーランドのオークランドに留学。8歳の頃にニュージーランドに旅行に行った際に母から「ここに住む?」と言われたことがきっかけでニュージーランドに留学に行きました。

 

ニュージーランドに居た時からK-POPに興味があり歌手になることを夢みたそうです。そして14歳のとき約5年間のニュージーランド留学を終え韓国に戻りYGエンタのオーディションを受けてYG練習生となりました。練習生時代にはBIGBANGのG-DRAGONのミュージックビデオ「THAT XX」に出演しています!

 

ジェニーさんは大の動物好きで、もし歌手になっていなかったらパンダのブリーダーになっていたそうです。ニュージーランドに住んでいた時は捕まえたハリネズミをコッソリとガレージで育てていたものの1カ月ほどでバレてしまい逃がされてしまったそうです!

ロゼ/ROSE

名前ロザンヌ・パク(Roseanne Park)
韓国名パク・チェヨン(박채영)
生年月日1997年2月11日
出身地ニュージーランド オークランド
身長168.7㎝
血液型B型
練習生期間約4年2カ月(2012年5月~)
個人インスタグラムROSÉ(@roses_are_rosie)
ポジションメインボーカル・リードダンサー

ニュージーランドのオークランドで生まれ育ち7歳からはオーストラリアのメルボルンへ移住。2012年には競争倍率の高いYGグローバルオーディションを受け合格したため15歳のときに初めて韓国に住み始めYG練習生生活が始まりました。

 

メンバーの中では一番多趣味で、フラワーアレンジメント、ギターやピアノ、ドラム、芸術鑑賞、サイクリングなどなんでもこなせる彼女ですが、少し天然なところありメンバーを困らせちゃうことがあるそう。

リサ/LISA

名前ラリサ・マノバン(Lalisa Manoban)
タイ語表記ลลิษา มโนบาล
生年月日1997年3月27日
出身地タイ ブリーラム県
身長166.5㎝
血液型O型
練習生期間約5年3カ月(2011年4月~)
個人インスタグラムLISA(@lalalalisa_m) 
ポジションリードダンサー・リードラッパー・サブボーカル

タイのブリーラム県で生まれ、3歳から首都のバンコクで育てられます。小学生の頃からBIGBANGや2NE1などのK-POPが大好きでダンススクールに通うようになります。2010年タイで行われたYGオーディションに参加し唯一の合格者となります。ですが、韓国語がとても難しく毎日2時間も勉強して必死に韓国語を学んでいました。

 

そんな彼女の性格ですが、メンバー最年少ということもあり甘え上手で自由人と言われています。よくメンバーにイタズラをしたりするそう。

BLACKPINK(ブラックピンク)タイトル曲をご紹介

BOOMBAYAH

2016年8月8日にデビューしたBLACKPINKの1stシングルアルバム『SQUARE ONE』。そのダブルタイトル曲の1つが「BOOMBAYAH」。(BLACKPINKのデビュー曲は2つ)

 

ダンスホールとエレクトロニックハウスを合わせたEDM曲で、パワフルでアップテンポな曲になっています!「BOOMBAYAH」の歌詞には今日あなたとすべてを忘れて一緒に踊りたいという願望が表現されています!

WHISTLE

2016年8月8日リリースのBLACKPINKのデビューアルバム『SQUARE ONE』に収録曲のタイトル曲「WHISTLE」。「BOOMBAYAH」と同じくダブルタイトル曲としてBLACKPINKのデビュー曲の1つです!

 

私を見る全ての男たちの中に本当の愛はあなた1人しかいない。だからその愛を確認したい心の内を表現した歌詞になっています。

PLAYING WITH FIRE

デビューアルバムと同様のダブルタイトル曲で2016年11月1日リリース。2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』に収録されているタイトル曲の1つ「PLAYING WITH FIRE」は突然恋に落ちた少女の気持ちを火遊びに例え、止められない震えと魅力そして手に負えない愛の遊びを歌った曲。

STAY

「PLAYING WITH FIRE」と同じく2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』のタイトル曲。「STAY」はガールクラッシュのイメージの強いBLACKPINKとは異なりバラード曲となっています。恋人との別れ話を描き私のそばを離れる不安な気持ちと恋人のそばに居たいという切実な気持ちが込められた曲です。

AS IF IT'S YOUR LAST

2017年6月22日リリース。BLACKPINKの3枚目シングル「AS IF IT'S YOUR LAST」。導入部分からやみつきになるダンス曲で、最後の愛のように情熱的に愛して欲しいという少女の気持ちを歌った曲です!

DDU-DU DDU-DU

2018年6月15日リリースしたBLACKPINK初のミニアルバム『SQUARE UP』のタイトル曲「DDU-DU DDU-DU」。

 

アルバム名の『SQUARE UP』にはこれまで1st、2ndシングルから続いたSQUAREシリーズを延長したもので、これまでのBLACKPINKよりもさらに成熟した音楽とコンセプトで「堂々と戦おう」というメッセージが込められています!

 

タイトル曲の「DDU-DU DDU-DU」はBLACKPINKならではの新しいカリスマ性を表現したもので曲が進むにつれ「DDU-DU DDU-DU」というフレーズの破壊力でカリスマ性を爆発させるBLACKPINKの代表曲の1つです!

 

また、アルバムには「FOREVER YOUNG」「SEE U LATER」「REALLY」などの人気曲も収録されています!

KILL THIS LOVE

2019年4月5日リリースの2ndミニアルバム『KILL THIS LOVE』。アルバム名と同じくタイトル曲も「KILL THIS LOVE」となっています!強烈なリードブラスと壮大なドラムサウンドをメインテーマにカリスマ溢れるラップとボーカルでBLACKPINKの個性を表しています!

 

また、ロックとヒップの絶妙さでBLACKPINKのキャラを引き立たせる「Kick It」や切ない歌詞で共感を誘う「Don’t Know What To Do」などがアルバムに収録されています。

How You Like That


BLACKPINKのフルアルバム『THE ALBUM』の発売を前にプレリリースシングルとして「How You Like That」を2020年6月26日にプレリリース。

 

「How You Like That」は冒頭から壮大なオーケストラサウンドで雰囲気を圧倒し曲が進むにつれ強く変化するパワフルなビートで、暗い状況でも前に進みより高く上がっていこうというメッセージを伝えています。

Ice Cream

セレーナ・ゴメスとのコラボ曲「Ice Cream」。2020年8月28日にフルアルバムの発売を前にプレリリース。

「表面では冷たく見えても知ると甘い」というのをアイスクリームでなぞらえて、暑い夏にぴったりな明るくさわやかなサウンドのダンスホップ曲です!

Lovesick Girls

2020年10月2日に発売したBLACKPINK初のフルアルバム『THE ALBUM』。タイトル曲の「Lovesick Girls」は人はなぜ愛によって傷つけられ痛くなりながらもまた別の愛を求めてしまうのかという究極の質問を投げかける歌詞が際立つ曲。

 

また、メンバーのジェニーさんとジスさんが作詞作曲に参加しておりデビューして初めてメンバーが楽曲制作に加わった曲です!

BLACKPINK(ブラックピンク)公式SNS

BLACKPINKの公式SNSをチェックして最新情報をイチ早くチェックしましょう!