BLACKPINK(ブラックピンク)メンバープロフィール総まとめ!名前・年齢・身長は?

韓国の大手芸能事務所の1つYGエンターテインメントに所属する『BLACKPINK(ブラックピンク)』は、ジス・ジェニー・ロゼ・リサのメンバーからなる4人組のガールズグループ。

 

全世界が注目するアーティストとして爆発的な人気を証明しているBLACKPINK(ブラックピンク)は、世界最大のガールズグループとして世界中のファンを魅了しています!

 

BLACKPINK(ブラックピンク)について

世界最大規模の支持を集めるガールズグループの「BLACKPINK」

2016年8月8日、YGエンターテインメントから2NE1以来となる約7年3カ月ぶりのガールズグループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」がデビューをしました。

 

「ブルピン」「ブラピン」などの愛称でも親しまれているグループ名の”BLACKPINK”には、最も綺麗な色として表現される「ピンク(PINK)」に、その反対の意味で使われる「ブラック(BLACK)」を併せ持つことで「美しいものが全てではない」という意味がグループ名に込められています。

 

また、女性が女性に憧れる”ガールクラッシュ”をイメージしたものを「BLACK」、色とりどりの明るくキュートなイメージをしたものを「PINK」、という音楽コンセプトのスタイルを表した色でもあります!

 

このBLACKPINKのイメージに沿ったメンバーのカリスマ性と、BLACKPINKが作り出す中毒性のある音楽が相乗効果を生み、多くの人を魅力するものが完成されています!

 

その魅力はK-POPガールズグループのほか世界の音楽の中から見ても、前例のない世界的な人気を集めるものとなります。

 

2018年にリリースした楽曲「DDU-DU DDU-DU」では、アメリカビルボード「HOT100」にて55位にランクイン。これは2009年のWonder Girls「Nobody」が打ち出した76位を超える記録で、K-POPガールズグループとして9年ぶりの快挙!

 

CHECK
また、「DDU-DU DDU-DU」はBLACKPINKのなかで最も再生されているミュージックビデオ且つ、K-POPグループ最高の再生回数をキープしています!

 

そして「DDU-DU DDU-DU」の成功の後、BLACKPINKは本格的なアメリカ活動のため、インタースコープ・レコード(米ユニバーサル・ミュージックの傘下レーベル)と契約。

 

2019年2月に「グラミーアーティストショーケース」にてパフォーマンスを披露し、アメリカステージデビューを果たしました!

 

さらに同年4月、世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ」のステージに出演し、史上初のK-POPガールズグループの参加者となりました。

 

アメリカで存在感を示しただけでなく、世界に認められたといっても過言ではない”スター”に名乗り上げました。

 

まだまだ紹介が仕切れないほどBLACKPINKが作り出した歴史的な記録はありますが、なんといっても圧倒的な支持層がいることが人気を証明しています。

 

BLACKPINKの公式Youtubeチャンネルは、世界のアーティストとして1位の登録者数。世界全体から見ても11位と世界トップレベルです。(2022年10月現在)

 

 

また、メンバーの個人インスタグラムは全員が6000万超えのフォロワー数を獲得。これだけでもメンバ一人一人に対する関心が強いことがわかります。

 

最近では2022年9月リリースの2ndフルアルバム『BORN PINK』の予約注文だけでも200万枚を突破して、K-POPガールズグループの最高記録を打ち出すことが期待されています!

 

このようにガールズグループとして確かな実力に圧倒的な人気を誇っていることから、BLACKPINKは「世界最大のガールズグループ」と呼ばれる位置を確立しています!

BLACKPINKのデビュー曲

2016年8月8日にデビューシングル『SQUARE ONE』をリリースしてデビューしたBLACKPINK。

 

より完成度の高いアルバムに仕上げるため2年もの制作期間を要したといいます。

 

そして、誕生したのが「BOOMBAYAH」と「WHISTLE」の2つのデビュー曲。

 

パワフルでアップテンポな曲となっている「BOOMBAYAH」は、”今日のことはスッキリと忘れてあなたと一緒に踊っていたい”という願望を歌詞で表現しています。

 

K-POPグループデビュー曲のMVとして史上初の再生回数10億回を記録しています!

 

そしてもう1つのデビュー曲の「WHISTLE」。

 

口笛のメロディーが印象的な曲で、周りに関心を惹き付けているような口笛のささやきで、男女の恋を歌っています。

ファンクラブ名

BLACKPINKのファンクラブ名はBLINK(ブリンク)です!

 

グループ名のBLACKPINKから「BL」「INK」を取って合わせた言葉で、「始まりから最後まで一緒」という意味が込められています。

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバープロフィール

ジス/JISOO

本名キム・ジス(김 지수)
生年月日1995年1月3日
出身地韓国 京畿道 軍浦市 山本洞
身長162㎝
血液型A型
趣味読書 ドラマ・映画観賞 ゲーム
練習生期間約5年(2011年7月~)
個人インスタグラムJISOO🤍(@sooyaaa__)
ポジションリードボーカル

BLACKPINKの最年長メンバーであるジスはグループのビジュアル担当!リーダーポジションのないBLACKPINKではジスが一番お姉さんのためメンバーから頼られる存在です!

 

高校生の頃、演劇部に所属し演技の道を夢見ていたジスは、経験のためにとYGエンターテインメントのオーディションを受けたところ、思いもよらない一発合格をして2011年7月にYG練習生となりました。

 

ちなみにオーディションのとき、好きなアーティストを聞かれ「東方神起」と他の事務所の歌手を答えてしまい、当時の代表から会うたび「東方神起」と呼ばれていじられることになったそう。ちなみに東方神起のチャンミンのファンを公言しています。

 

また、東方神起が所属するSMエンターテインメントからスカウトを受けたこともあります。非公開練習生だったこともありジスは事務所名を伏せて断りましたが「どこの会社?」と質問をするほどスカウトマンは諦めきれなかったようです!

 

CHECK

約5年もの練習生期間を経てBLACKPINKでデビューをしたジス。

練習生時代には俳優のイ・ミンホと共演したCM「Samsonite RED」やハイスヒョンのMV「I'M DIFFERENT」、広告モデルにドラマ・映画などデビュー前から幅広い活動をしています!

 

ジスは明るい性格の持ち主でイタズラ好き!そのため最年長のなのに一番年下っぽく見えると言われることもあります!

 

メンバー満場一致の面白い人に選ばれたこともあるジスは、BLACKPINKのお笑い担当でもあります!

 

また、冗談好きでもあるジスはお父さんとはよく冗談を言ったりする関係だそうで、仲睦まじい親子関係を築いています!

ジェニー/JENNIE

名前キム・ジェニー(김제니)
生年月日1996年1月16日
出身地韓国 ソウル特別市 江南区 清潭洞
身長163㎝
血液型B型
練習生期間約5年11カ月(2010年8月~)
個人インスタグラムJ(@jennierubyjane) 
ポジションメインラッパー リードボーカル

練習生時代にYGエンターテインメントの”ホープ”として活躍が見込まれていたジェニー。

 

韓国で生まれ育ちながらも英語が堪能なジェニーは、9歳~14歳の5年間ニュージーランドのオークランドで留学生活をして英語を学んでいます。

 

ニュージーランドでの留学後、アメリカのフロリダに移り住む予定だったそうですが、”音楽に触れる仕事がしたい”と思い韓国に帰国しYGのオーディションを受け練習生となりました。

 

2012年にYGの公開練習生として明らかになると韓国の女優シン・ミナに似ていると話題になりました!G-DRAGONの「THAT XX」のミュージックビデオにヒロイン役で出演したこともあり有名な練習生で、デビュー組として期待されました!

 

14歳のときにYG練習生となり20歳でデビューが確定したジェニーは、グループで一番長い約5年11カ月もの練習生生活を過ごしています。

 

CHECK

もし歌手になっていなかったら、パンダの飼育員を目指していたそう。

小さい頃から動物が大好きで、ニュージーランドに住んでいた時は捕まえたハリネズミをコッソリと育てていたことも。でも、ホームステイ先のおばさんに1カ月ほどでバレてしまい逃がされてしまったそうです。

 

ロゼ/ROSE

名前ロザンヌ・パク(Roseanne Park)
韓国名パク・チェヨン(박채영)
生年月日1997年2月11日
出身地ニュージーランド オークランド
身長168.7㎝
血液型B型
練習生期間約4年2カ月(2012年5月~)
個人インスタグラムROSÉ(@roses_are_rosie)
ポジションメインボーカル・リードダンサー

ロゼは”YGエンターテインメントの最終兵器”と呼ばれるほどで、圧倒的歌唱力を誇るBLACKPINKのメインボーカルです!

 

ニュージーランドのオークランドで生まれ、7歳からはオーストラリアのメルボルンへ移住して育ちました。韓国とニュージーランドの二重国籍を持っており、初のニュージーランド国籍を持つK-POPアイドルとしてデビューしたことでも知られています。

 

2012年にオーストラリアで開催されたYGグローバルオーディションにて、競争倍率700倍のなかで1位となりYG練習生となりました。練習生活をスタートするため15歳の時に生まれて初めて韓国に住み始めました。

 

CHECK
ピアノやギターが弾けて歌うことも好きなロゼでしたがあくまでも音楽は趣味だったそうです。ですが、お父さんがロゼの音楽の実力を見抜き、歌手への道を後押ししてオーディションを受けたそう。

 

クールなビジュアルとは裏腹に、のんびり屋・恥ずかしがり屋な性格でちょっぴり天然も入っているロゼ。

 

ソロ活動では関わったスタッフにプレゼントを贈り周りへの感謝を忘れない優しい性格を見せるなど、内面の魅力が愛されています!

 

音楽の他に芸術の感性があり、絵を描くのが上手でMVではセットの背景に書いた絵が採用されたこともあります。

リサ/LISA

名前ラリサ・マノバン(Lalisa Manoban)
タイ語表記ลลิษา มโนบาล
生年月日1997年3月27日
出身地タイ ブリーラム県
身長166.5㎝
血液型O型
練習生期間約5年3カ月(2011年4月~)
個人インスタグラムLISA(@lalalalisa_m) 
ポジションメインダンサー・リードラッパー・サブボーカル

タイ出身のリサはBLACKPINKの最年少(マンネ)メンバーで、グループで唯一の外国人メンバー。

 

タイのブリーラム県で生まれ、3歳から首都・バンコクで育ちました。

 

2010年にタイで開催されたYGグローバルオーディションを受けて、参加者約4000人のなかで唯一の合格者にとなり、2011年4月の14歳ときに単身で韓国に来てYG練習生となりました。

 

当時、韓国に来たばかりのリサは韓国語が話せず、毎日2時間の勉強をしたり韓国ドラマを観て韓国語を習得したそうです。

 

CHECK

実は本名を改名したことがあり、変更前の名前は「プランプリヤ」でした。

なぜリサが改名したかというと、オーディションを受けた後なかなか結果が届かないことが不安で占い師の元を訪れ”名前を変えたほうがいい”と勧められ現在の本名「ラリサ」に改名をしました。

 

BLACKPINK(ブラックピンク)メンバー情報一覧

BLACKPINKメンバーの見分け方

↑の画像より左のメンバーから

ロゼ(ROSE)→ジェニー(JENNIE)→ジス(JISOO)→リサ(LISA)

 

グループで一番背が高いメンバーのロゼは、なんといってもスリムな体形で特にウエストが細いのが特徴。食べても太りにくい体質なんだそう。

 

ジェニーはK-POPアイドルの代表的な猫顔としてよく取り上げられ、キリッとした力強い目が特徴。ベビーフェイスなビジュアルなのも特徴で、すっぴんやナチュラルメイクのときでは童顔っぷりが増しています!

 

ジェニーが猫顔ならばジスは”犬顔”アイドルとして挙げられます。清楚系でクールな顔立ちのジスは王道「韓国美人」とよく呼ばれています。また、笑ったときには唇がハートのような形になるので注目して見て下さい!

 

BLACKPINKの外国人メンバーであるリサはハーフっぽいと言われることもありますが純血のタイ人です。全体的に顔のパーツがハッキリしていて、モデル並みのスタイルです!

BLACKPINKメンバーの年齢順

ジス1995年1月3日27歳
ジェニー1996年1月16日26歳
ロゼ1997年2月11日25歳
リサ1997年3月27日25歳

BLACKPINKの平均年齢は”25.75歳”です(2022年3月27日時点)

 

 

BLACKPINKメンバーの身長順

ロゼ168.7㎝
リサ167㎝
ジェニー163㎝
ジス162㎝

 

BLACKPINK(ブラックピンク)タイトル曲をご紹介

PLAYING WITH FIRE

デビューアルバムと同様のダブルタイトル曲で2016年11月1日リリース。2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』に収録されているタイトル曲の1つ「PLAYING WITH FIRE」は突然恋に落ちた少女の気持ちを火遊びに例え、止められない震えと魅力そして手に負えない愛の遊びを歌った曲。

STAY

「PLAYING WITH FIRE」と同じく2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』のタイトル曲。「STAY」はガールクラッシュのイメージの強いBLACKPINKとは異なりバラード曲となっています。恋人との別れ話を描き私のそばを離れる不安な気持ちと恋人のそばに居たいという切実な気持ちが込められた曲です。

AS IF IT'S YOUR LAST

2017年6月22日リリース。BLACKPINKの3枚目シングル「AS IF IT'S YOUR LAST」。導入部分からやみつきになるダンス曲で、最後の愛のように情熱的に愛して欲しいという少女の気持ちを歌った曲です!

DDU-DU DDU-DU

2018年6月15日リリースしたBLACKPINK初のミニアルバム『SQUARE UP』のタイトル曲「DDU-DU DDU-DU」。

 

アルバム名の『SQUARE UP』にはこれまで1st、2ndシングルから続いたSQUAREシリーズを延長したもので、これまでのBLACKPINKよりもさらに成熟した音楽とコンセプトで「堂々と戦おう」というメッセージが込められています!

 

タイトル曲の「DDU-DU DDU-DU」はBLACKPINKならではの新しいカリスマ性を表現したもので曲が進むにつれ「DDU-DU DDU-DU」というフレーズの破壊力でカリスマ性を爆発させるBLACKPINKの代表曲の1つです!

 

また、アルバムには「FOREVER YOUNG」「SEE U LATER」「REALLY」などの人気曲も収録されています!

KILL THIS LOVE

2019年4月5日リリースの2ndミニアルバム『KILL THIS LOVE』。アルバム名と同じくタイトル曲も「KILL THIS LOVE」となっています!強烈なリードブラスと壮大なドラムサウンドをメインテーマにカリスマ溢れるラップとボーカルでBLACKPINKの個性を表しています!

 

また、ロックとヒップの絶妙さでBLACKPINKのキャラを引き立たせる「Kick It」や切ない歌詞で共感を誘う「Don’t Know What To Do」などがアルバムに収録されています。

How You Like That

BLACKPINKのフルアルバム『THE ALBUM』の発売を前にプレリリースシングルとして「How You Like That」を2020年6月26日にプレリリース。

 

「How You Like That」は冒頭から壮大なオーケストラサウンドで雰囲気を圧倒し曲が進むにつれ強く変化するパワフルなビートで、暗い状況でも前に進みより高く上がっていこうというメッセージを伝えています。

Ice Cream

セレーナ・ゴメスとのコラボ曲「Ice Cream」。2020年8月28日にフルアルバムの発売を前にプレリリース。

「表面では冷たく見えても知ると甘い」というのをアイスクリームでなぞらえて、暑い夏にぴったりな明るくさわやかなサウンドのダンスホップ曲です!

Lovesick Girls

2020年10月2日に発売したBLACKPINK初のフルアルバム『THE ALBUM』。タイトル曲の「Lovesick Girls」は人はなぜ愛によって傷つけられ痛くなりながらもまた別の愛を求めてしまうのかという究極の質問を投げかける歌詞が際立つ曲。

 

また、メンバーのジェニーさんとジスさんが作詞作曲に参加しておりデビューして初めてメンバーが楽曲制作に加わった曲です!

BLACKPINK(ブラックピンク)公式SNS

BLACKPINKの公式SNSをチェックして最新情報をイチ早くチェックしましょう!

 

 

ランダムピックアップ